読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

税金を払わない巨大企業

f:id:zef:20141013221454j:plain

税金を払わない巨大企業を読了。

この本は、結構なトンデモ本なのに売れてます、富岡幸雄中央大学名誉教授の「税金を払わない巨大企業」 : 市況かぶ全力2階建で書いてある通り、「ソフトバンクの納税額が0.006%」や「ユニクロが6.92%」というのは、連結決算で見ていないため。連結決算ベースであれば、上記リンクによるとソフトバンクユニクロも30%以上支払っている。その部分に関しては、紛らわしいのでよく見る必要があるだろう。

ただし、この部分否定をもってこの本の主張全体をトンデモ本としてしまうのは、勿体無い。例えば、トヨタは2009年からの5年間、法人税を払っていなかった*1し、グーグルやアマゾンの課税逃れの問題もある。*2

また、この本に関連して、国を棄て税金を払わない巨大企業でも興味深いデータが上がっている。

f:id:zef:20141014163735j:plain

06年、07年に世界経済の好景気を背景に輸出主導で成長し、過去最高の64.6兆円、64.8兆円の所得を上げたにも関わらず法人税収は 過去最高の19.0兆円より下がっている。

また、個人の所得税負担率もおかしいことを指摘している。

f:id:zef:20141014165242j:plain

所得1億までは所得税負担率は上がっていくのだが、そこからは下がっていき50億以上100億以下では、負担率が13.5%にまで下がる。こういったことに関しては見るべきところがあるだろう。

ただ、本の趣旨にはおおよそ同意できるのだが、上記にあるように連結決算の部分で若干、詐欺まがいのようなことをしてしまったため、その部分をネットで糾弾され本全体が否定されてしまっているのが、残念。